海外を視野に入れている人はアメリカ不動産投資がおすすめ

住宅

アメリカの不動産で運用

財布と紙幣

アメリカは経済が堅調となっているため、アメリカ不動産投資を行う価値が高まっています。アメリカ不動産投資を行う方法としては、ワンルームマンションなどに投資をする他に投資信託を活用する方法があります。アメリカ不動産投資信託を購入すると、毎月の分配金を得られるなどのメリットが出てきます。

Read More

なぜいまアメリカなのか

一軒家

減価売却の違いもあり、日本ではなくアメリカでの不動産投資を行なう人が増えています。アメリカはエネルギーではシェールガスの開発も進み、今後もアメリカ不動産投資は期待が持たれると見られています。

Read More

海外の不動産投資の特徴

貯金箱と小銭

節税効果が高いメリット

アメリカ不動産投資のメリットは日本の不動産に比べて節税効果が高いという点です。例えばアメリカの場合は土地価格が安いので減価償却の部分が建物比率で80パーセントです。日本の場合は土地が高いので、20パーセントなのです。このため減価償却できる部分がアメリカの場合はかなり大きくなります。このように節税効果を工夫するならアメリカ不動産投資の方がかなり有利になるわけです。またアメリカ不動産投資には初心者向けの小口投資が用意されています。アメリカの都市部にあって収益率を見込める優良物件に投資すれば、安定した配当収入を得ることができます。少額から始められるので、資金を抑えながら投資をするといった工夫ができます。

ハワイで投資して安定収入

アメリカ不動産投資を行う場合、日本には馴染みの深いハワイをターゲットにするとやりやすくなります。日本から近くて日本人観光客が多いので、コンドミニアム物件などで安定した収入を得られやすいメリットがあります。また日本人駐在員のような優良な入居者を見込めるのもハワイならではの特徴です。そのような優良な入居者の社宅として借り上げられるような物件が数多くあるのです。ハワイは世界有数のリゾート地でもあるため、ハイグレードで高稼働率の物件が豊富にあるのも大きなメリットです。特に州都のあるオアフ島はホノルル以外にも個性的な都市があるので、希望に沿った物件を選びやすくなっています。ハワイには日本語だけで対応できる不動産投資会社があるのも、日本人にとっては投資しやすくなっています。

海外不動産投資の心得

家とグラフ

海外不動産投資の中では、アメリカ不動産投資の人気が高いです。アメリカは政情が安定しており、若年層の人口が増加していることから、今後の更なる成長が期待できます。アメリカ不動産投資は、安全性を維持しながら高利回りが見込めます。

Read More